気仙沼復興レポート047「都市計画税見直しと市街化」

毎月11日に発表している気仙沼復興レポート。今回は都市計画税の見直しについて取り上げました。印刷用のPDFデータはこちら⇒復興レポート㊼都市計画税

都市計画税は来年度から課税区域を縮小することが決まっていますが、この問題を契機に都市計画について勉強してみると、気仙沼の課題が浮かび上がってきました。

市街地の考え方、都市としての発展などが、都市計画税の在り方と合わせて今後も議論しなければない課題です。防潮堤、学校の統廃合などに加えて、都市計画は議員としてのライフワークの一つになりました。

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*