2015年1月期の収支報告

毎月公表している収支報告です。2015年1月期は、阪神・淡路大震災20年に合わせた神戸視察、各種団体の新年会会費などで支出が膨らみました。収入は43万2500円、支出は20万2790円でした。

1月期の収支報告

議員活動の概要を費用面から報告し、透明性のある活動をすることを目的に収支を毎月公開しています。専業で市議会議員をしているため、簡単にいうと、残ったお金で生活費を捻出しています。厳密にいうと、寄付金は後援組織への収入として管理しています。

収入のうち、市議会費用弁償は四半期ごとにまとめて支給されます。今回は10~12月の公務17日の交通費などとして2万8500円でした。寄付は活動を応援していただいている2人から計4万円を頂きました。

支出は、1月15~17日に神戸を訪れた費用3万8770円(航空券・宿泊費など)が大きかったです。神戸で見つけた震災関連の書籍16冊をまとめ買いしたため、書籍費は2万4711円でした。神戸の教訓、震災ストレス、東北への復興提言など、興味深い本ばかりですので、読み終えた本から内容と感想を報告していきます。

市議会12月定例会と一般質問の概要を報告するニュースペーパーは、地元紙に折り込んで面瀬地区の1650戸へ配布しました。費用は印刷費と折り込み代で計9882円でした。新年会は、5つの団体へ参加しました。毎月発行している気仙沼復興レポートの印刷などがあり、印刷費は2万5230円でした。

この収支報告とは別に、政治活動としての収支を記録していますが、1月期は約1万円の赤字でした。収入は、議員報酬からの繰り入れ5万円、費用弁償、寄付の計11万8500円です。支出は、議員活動だけで13万円ほど使っております。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*