復興レポート010「震災遺構とは」

被災地から情報を発信しよう-と、毎月11日に発表している気仙沼復興レポートの第10弾。気仙沼市が震災遺構として検討している気仙沼向洋高校の被災校舎、各地の状況などをまとめました。遺構はいったい何のために残そうとしているのか、その課題は何なのかを考える資料になれば幸いです。
レポートはこちらへ→ 復興レポート⑩(震災遺構)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*