気仙沼復興レポート021「災害公営住宅の管理と家賃」

毎月11日に発表している気仙沼復興レポート。21回目は災害公営住宅の家賃と管理をテーマに取り上げました。PDFデータはこちら⇒復興レポート21災害公営住宅の家賃

災害公営住宅はせっかく完成したのにキャンセルによって空き室が発生しており、気仙沼市は追加募集を始めますが、家賃の仕組みがしっかり理解されないと、入居者のお大きな負担となる可能性があります。ここでしっかり整理してみました。

国の補助によって災害公営住宅の運営が黒字化することも紹介しています。今回のレポートの大半は、ホームページで紹介した過去の投稿を再構成しています。ホームページをいつも見てくださっている皆さんには新しい情報が少なくなりましたが、あらためての情報発信ですのでよろしくお願いします。

復興レポート21災害公営住宅の家賃_page001

復興レポート21災害公営住宅の家賃_page002

復興レポート21災害公営住宅の家賃_page003

復興レポート21災害公営住宅の家賃_page004

復興レポート21災害公営住宅の家賃_001_page006

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*