気仙沼復興レポート002「未来に遺す防潮堤とは」

元新聞記者が地域の問題を徹底分析する気仙沼復興レポート。前回は「少子化と人口減少」を取り上げたが、第2弾は防潮堤問題を検証する。巨大な防潮堤を問題視する声が高まる中、行政側も計画の変更に応じ始めた。計画変更は何が認められて、何が認められないのか。そして、合意形成とは何か。今後の話し合いの参考資料、そして未来への記録とするため、これまでの流れ、現在の状況をまとめた。

復興レポート②(防潮堤)㊤
復興レポート②(防潮堤)㊦

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*