選挙費用は7万円でした【2018年4月期の収支報告】

【選挙費用は7万円でした】

毎月公表している収支報告です。2018年4月期は市議会議員選挙に7万8539円を要したため、支出はふだんよりも高くなってしまいました。

収入は議員報酬36万4000円、1~3月の議会に参加した分の費用弁償2万4500円、在任期間の全国市議会議長会団体定期保険の配当還付金2970円、都市計画審議会の報酬・費用弁償7980円、選挙の寄付1万円の計40万9450円でした。

支出は税金関係のほか、ホームページのサーバー利用料9720円、選挙費用7万8539円でした。

【自転車選挙で費用節約】

選挙費用は1万円の寄付を受けたので、自己負担は6万8539円になります。収支の内訳は下表の通りです。選挙管理委員会に提出した収支報告には、公費負担によるポスター印刷代21万8400円が含まれるため、29万6939円の支出となっています。

公費負担としては、収支報告に記載されない選挙はがきの郵送料(1645枚)、選挙カーのガソリン代(今回は自転車中心だったので12ℓ)も利用しています。選挙カーのレンタル代と運転手代は、自分で自分の車を運転したので申請していません。

ちなみに、前回の選挙費用は公費負担を除いて21万5331円、このうち10万円が自己負担でした。お金をかけない選挙にこだわっています。出馬した26人の平均支出額は、ポスターの公費負担を含めて平均105万円でした。

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*