荒谷前の防潮堤工事

県が唐桑町の荒谷前地区海岸で進めている防潮堤工事の様子です。
堤防高T.P.+11.3m の傾斜護岸です。捨石投入,根固工,被覆ブロックの設置が行われています。
背後には小原木地区の中心部があり、この防潮堤計画は比較的早く合意に達して着工しました。ただ、アサリがとれる浜がなくなったことを惜しむ声はありました。完成は28年3月の予定です。
とても透き通った、きれいな海でした。

荒谷前の防潮堤工事

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*