神戸生まれの防災・減災カルタ

神戸で「やさしい防災・減災カルタ」を見つけました。
正しい知識を身につけ、自分の命は自分で守ってほしい・・・と、阪神・淡路大震災を教訓に、NPO法人「兵庫県暮らしにやさしい防災・減災」がつくりました。
年齢や理解力に合わせて使えるように、読み札は分かりやすい言葉に解説が加えられています。

IMG_1636
・「あ」-合言葉は「自助・互助・協働」
・「い」-いつも話し合おう防災・減災
・「う」-運動は避難の時の力なり
・「え」-エレベーター災害時には使わない
・「お」-遅れた避難は危険だよ
デマや風評への注意、津波避難も出てきます。
神戸市の「人と防災未来センター」の売店で、800円で販売中です。大きなサイズもありました。

NPOのホームページはhttp://bou31gen31.org/

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*