2014年8月期の収支報告

毎月恒例となりました収支報告です。
2014年8月期は、東京の団体役員から50万円の寄付があり、収入は議員報酬と合わせて過去最高の86万4000円となりました。「防潮堤問題でがんばってほしい」という寄付ですので、別会計にして課題研究や視察のために活用させていただきます。
8月期の収支報告支出は過去最低の10万5013円でした。今期は天皇皇后両陛下の気仙沼視察お出迎え、臨時議会、そして静岡方面への視察と公務が多く、さらに子供たちの夏休みが重なって自由に動けなかったり、秋田までカブトムシを預かりに行ったりして、計上する活動費は少なかったことが原因です。7月17日に誕生した面瀬地区まちづくり協議会の事務局長としての活動も多く、今後は議員活動を増やしていかなければ思っています。地区のお世話も大事ですが、やはり議員として市全体を俯瞰し、未来を創り上げていくことが私の一番の使命と考えています。ただ。9月は定例議会があり、あまり自由な活動はできませんので、目の前にある課題整理に力を入れます。
なお、毎月の収支報告とは別に、今年3月からの政治活動収支を記録しています。皆様からの寄付と、議員報酬から毎月繰り入れている5万円を活動費としており、先月までは30万円以上の赤字でしたが、今回の寄付によって19万6977円の黒字となりました。50万円は別会計で防潮堤問題のために使おうと思っているので、基本的には赤字のままなのですが、心に余裕ができたので、神戸を視察しようと思っています。
また、防潮堤問題については、私だけの力ではどうしようもないので、今は情報発信と行政との調整に力を入れています。今後、問題をもう少し整理したパンフレットのようなものを作成する準備に入っています。もしかしたら、本にできるかもしれません(笑)。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*